2006.10.08

こだわりの逸品 BICカミソリ

突然に大きなカミソリの画像が左に張られて驚かれた方も多いと思います。

このカミソリは私がもう20年も愛用して、かつこれを超えるものに一度も出合っていません。安価で耐久性が高く、そして軽い。問題なのは「なかなか買えない」というので必死にnetを探しようやく見つけました。一人でも多くの人にこのカミソリのよさを知ってもらおうと思い、商品紹介をしました。まぁ読んでください。

私は髭が濃いというのが自分でも嫌だと思っているところで、朝剃っても、夜にはもう生えている。一日剃り忘れると顔がちくちくするなど悩んでおります。風呂に入るたびに剃るのですが、これが一苦労で、石鹸などをつければ剃り残しがおきます。また「純剃り」つまり毛の生えている方向だけで剃ると、2時間もたたないうちに生えてきます。肌には悪いと思いつつも「逆剃り」をします。逆剃りを経験した人なら分かると思いますが、かならず血が出ます。血を出したくなければ絶えず新しいカミソリを準備しなければなりません。また髭をやわらかくするために風呂に顔まで浸して、その後剃るなど濃い人なら「あぁ俺も」と思う人が多いでしょう。風呂が長くなるのも欠点です。

これだけ努力してもカミソリによっては血が出ることもあるし、あげくは剃れないなどもおきます。3枚刃とか言われていますが1枚でさえまともに剃れないのに何が3枚だと思います。

その点、この商品は違います。1枚刃はシンプルで何回でも剃れます。昔、パッケージに「1本1週間の使い捨て」と書かれていましたが、1週間どころの騒ぎではなく2週間は最低でももちますし、1ヶ月もったこともあります。1本100円ですからこの値段でよくもつよです。

他社の製品も買ってみました。はっきり言って「ダメです」この商品以外はダメですね。20年以上、時には買えないこともあり他社製品20種類以上を我慢して使った私が言うのですから絶対間違いないです。髭を剃るのに本まで持ち込んでのぼせるまで入って剃る私が体を張って実験した結果でこの商品しか残らないのを証明したんですから間違えありません。

このnet販売を知るまでは見つけたらまとめ買いをして対応していました。ある日は第三京浜都筑のSAで、ある日は足立区鹿浜のドラッグストアで、ある日は新宿のドラッグストアで、なくなるとそれまで訪れた店を再訪しますが、買えたためしがありません。私にとっては幻の逸品です。

やっと定期的に買えるようになりました。髭が濃くて血を出して毎回泣いている男性の方、騙されたと思って1セットだけ買って試してみてください。もう他のカミソリにはもどれません。絶対的自信があります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)