« お仕事 vol4 | トップページ | 吉祥寺いせや建替えのため壊される »

2006.09.03

お仕事 vol5 ついに本格著書出る

このところ宣伝ばかりで申し訳ありません。編集の仕事で土日が全滅、平日は自身の仕事がありメールすら満足に読めておりません。やっと先週分の仮面ライダーをかたずけたところです。

さて、4月あたりから本の制作のお手伝いをしておりますが、今回はじめて企画と文を担当した本が出ました。

都電が走った昭和の東京
荻原 二郎編
生活情報センター (2006.9)
通常24時間以内に発送します。

|

« お仕事 vol4 | トップページ | 吉祥寺いせや建替えのため壊される »

コメント

SATOさん、こんばんは。
お忙しそうですね。
充実をしているということでもあるのでしょうが、お身体だけは気をつけてください。
都電というと神田須田町を思い浮かべました。
今となっては意味不明なだだっ広い道路も、この都電が走っていたことの名残ですよね。

投稿: 五穀豊穣 | 2006.09.03 21:10

 おめでとうございま~す

 (^-^)//"" パチパチ

投稿: アラ | 2006.09.04 16:31

 (* ‘∇‘)/°・:*【祝】*:・°\(‘∇‘ *)

 NALさん、だんだん、遠いところに行ってしまうような…「先生」になっちゃって。

 ウチの新聞でも「都電ウンチク」とか、お願いできるかしら…(ギャラは映画チケットでは?  ( iдi )  )

投稿: アラ | 2006.09.06 08:43

コメントありがとうございます
五穀さん>
体が資本。本当にそう感じます。でもスケジュールが無理ばっかりなのでどうしてもそれに合わせる毎日です。幸いなことに日々電車を見るか乗るかでストレス解消ですからことのほか安上がりです。
アラさん>
まだまだ見習いですよ。新聞の件はお引き受けします。後ほどメールしますね。

投稿: SATO | 2006.09.06 09:40

値段は高かったですが、清水の舞台から飛び降りる思いで買いました。
今まで同様の本は何冊か出ていますが、写真の量の豊富さが魅力ですね。

うちの会社のある江戸川橋(文京区/新宿区)については、都電の路線が交差していたらしいことを情報として知ってはいたのですが(※1)、実際の交差部分の写真を見たのは初めて。しかも近辺のショットが何枚も。これが購入の決めてでした。
今度現状との比較写真を撮ってみようと思っています。

一番喜んでいるのは、こち亀の秋山治氏ではなかろうか? 写真資料が相当増えたはずだ。

※1 過去に出た本で、江戸川橋の交差点にあるみずほ銀行のビルが富士銀行のビルとして写真に入っていたのは見たことがある

投稿: ふずりな | 2006.09.06 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14942/11739011

この記事へのトラックバック一覧です: お仕事 vol5 ついに本格著書出る:

« お仕事 vol4 | トップページ | 吉祥寺いせや建替えのため壊される »