« 鉄道の統合時代が来たか | トップページ | お仕事 vol1 »

2006.04.20

鉄道の統合時代が来たか2

阪急の阪神株取得に反対 京阪、近鉄と共同戦線も

昨日の投稿で
こうなると辛いのは京阪と南海だ。両者合併はヲタの妄想でしかないが、このまま孤高を保つのか、例えば京阪が思い切って近鉄に話を持ちかけるのか、火蓋が切られただけにこれからは何があってもおかしくはない。

と書いたところ珍しく当たってしまった。合併こそないが共同戦線を組む予定になった。記事では【近鉄は阪神と相互に乗り入れる予定で、首脳は「京阪も将来、乗り入れることになる」と話している。】と書かれている。京阪が阪神に乗り入れをするのか、近鉄に乗り入れをするのかわからないが、淀屋橋にせよ中ノ島新線にせよ阪神梅田とは地下での接続だから考えられるのはかつて奈良電であった丹波橋での近鉄ー京阪の乗り入れだろう。

ただ乗り入れしたところでどうなのかももう一歩、近鉄は京都で唯一(除く地下鉄)新幹線接続ができる私鉄、一方京阪は枚方、守口などの沿線を持つ。京阪が京都発枚方経由の淀屋橋を走らせるのだろうか。一方出町柳発奈良行きというニーズはあるのだろうか。

これ、本音のところでは京阪も仲間に入れて欲しいというところではないだろうか。阪急、阪神が共通運賃になれば阪神間の利用度は上がるが、京阪間はライバル関係が残る。京阪間はJR西というお化けにさらなるモンスターJR東海道新幹線がいて京阪が孤独になれば太刀打ちできっこない。そうならない前に京阪神を1つの会社にしてJRの追撃体制を整えておかなければならない。近鉄はマンモスだから独自でやれるし、観光特急でも稼げる、でも残りは全部都市間輸送だ。

さて、明日南海の記事が出たら驚きだ。今のところ何もない。もっとも関空があるので関係ないのだろうか。

|

« 鉄道の統合時代が来たか | トップページ | お仕事 vol1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14942/9687174

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道の統合時代が来たか2:

» 私鉄各社は経営統合へ? [Alice堂のWEBLOG]
 阪急ホールディングスが,村上ファンドが持つ阪神電鉄株を買い取り,阪神と経営統合 [続きを読む]

受信: 2006.04.21 00:22

» 京阪神急行電鉄 [天網快快]
阪急電鉄が村上ファンドから阪神電鉄の株式を取得する方針を決めたとのニュースを聞き... [続きを読む]

受信: 2006.04.21 00:30

« 鉄道の統合時代が来たか | トップページ | お仕事 vol1 »