« 人事異動を経験した電車 | トップページ | 都営浅草線 新型ATS導入 »

2005.08.03

異業種片乗り入れ

東武伊勢崎線北千住駅構内に「ranKing ranQueen」出店

4月のニュースといささか旧聞ですが、半蔵門線が縁で東急が構内出店をはじめた模様。

昔といえば私鉄は百貨店を持ち、ターミナルに出店し、そこに集客を図るために電車を走らせるというのが業務展開の一環だった。しかし東急が東急ハンズを沿線外にも出店するなど80年代から徐々に関連企業が勢力を他の路線商圏に広げていくという例が増えてきた。

2000年あたりからはエキナカビジネスとして駅の構内にまで他社の関連企業が出店するという例が出来てきたように思える。きっかけはさぬきうどんブームと私は見ている。

さぬきうどんのブームに一足早く乗ったJR四国が「めりけん屋」を東日本の駅で展開、これがパイオニアと思う。

次にエキナカビジネスを行ったのが予想外の京阪。京阪というと鉄道や不動産といったいわば鉄道事業の王道を展開する企業で百貨店は守口と枚方2店という流通では地味な存在、そこが「ジューサーバー」という生ジュースのお店を関東、特にJR中央線沿線に展開をしているのだ。
duo_0180001
西船橋にDeliaに出店している店舗

そして売れ筋商品だけを揃えたという「ranKing ranQueen」 、ハンズで一躍存在感を出した東急が送り出した店舗である。

私鉄各社はフード系を中心に得意分野を持っている企業も少なくない。このblogで取り上げた京王電鉄ならカレーのC&C、小田急なら立ち食いそばの箱根そばとおだむすび、そんな中、東武は鉄道事業以外は地味であったところを見ても他社からの提案を受けやすい土壌があったのかもしれない。ジューサーバーに関しては東上線池袋にも出店している。えきればカレーのC&Cも出店してほしいところだ。

|

« 人事異動を経験した電車 | トップページ | 都営浅草線 新型ATS導入 »

コメント

 こんばんは。

 大宮の「ecute」にも見られるように、鉄道会社の”エキナカ”事業は今後も充実していくことでしょうね。

 「ジューサーバー」は最近よく見かけるようになりました。画像で紹介された西船橋駅の店は始めて利用しましたが、お値段も手頃なのがうれしいですね。おまけにSuicaも可ということで今後利用して行きたいところです。

投稿: mattoh | 2005.08.07 21:17

お世話になっております
エキナカビジネス、新規開拓ばかりでなく、既存のリニューアルも抜かりなしです。
池袋ですがあじさいがsuica対応になっていました。ちょうど持ち合わせがなかっただけにこの対応は助かりました。

投稿: SATO | 2005.09.18 11:19

こちらでは、はじめましてです。 この記事に書き込ませていただきます。

ものすごく、関東・関西のエキナカオープンが相次いでいます。 これから年末の東京メトロ表参道駅までしばらくはニューオープンの対応に終われそうです。

来週月曜日には、京阪電鉄がコンビニ「アンスリー」と「コクミンドラック」のコラボレートショップ「Plug-in」が開業するんだとか。 関東はJRのSuicaの拡大路線で、今後もエキナカの勢いは止まりそうにありません…。

投稿: やまサプリ | 2005.10.26 19:31

西船橋の「Dila」ですね。
エキナカと改札外を含めて「Dila」で、「Dila」は、各地に増殖中。

投稿: こおり | 2006.12.21 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14942/5288396

この記事へのトラックバック一覧です: 異業種片乗り入れ:

» エキナカ 京都駅でジューサーバーを見つける [TOMOの鉄日誌]
それでは、再び旅行中に見つけた話。 先日の職場の慰安旅行中、京都駅を利用したら、 [続きを読む]

受信: 2005.08.06 21:54

» 鉄道相互乗り入れのB面 [斜説・者拙・社説]
鉄道会社における相互乗り入れは「車輌の乗り入れ」 東京ならば東京地下鉄と私鉄各線、大阪ならば阪神と山陽、福岡ならばJRと福岡市などがある。 これらを本筋のA面とすればB面は「関連業種」の相互乗り入れだ。 私の鉄道blogにも過去書いたことがあるが、鉄道各社の....... [続きを読む]

受信: 2006.04.03 23:13

« 人事異動を経験した電車 | トップページ | 都営浅草線 新型ATS導入 »