« おりひめ号 ひこぼし号 | トップページ | メトロになって 駅ボラの話 »

2004.06.30

もう一つの名店カレーハウスリオ

C&Cの大ファンであることは過去ここにも書いたけれど、もうひとつ気になっているカレーチェーンがある「リオ」だ。

はじめてこの名前を知ったのがラジオの競馬中継。名物アナウンサーだったラジオ日本の井口保子さんの声で「これぞプロの味、カレーハウスリオ」と流れているのを聞いて心の中に残っていた。横浜にあるというのは知っていたのであるが行く機会はなかった。

ある日間違えて東口ポルタで迷ってしまったときに偶然見つけた。さっそく入ってビックリ。これぞプロの味だった。ところが甘かった。

西口ジョイナスには長いショーケースに地面まで届こうかという勢いのメニュー板、これほど多品目のカレーはあっただろうかというお店があったのだ。それからというもの横浜に行った際はこことビアードパパのシュークリームを買うというのを日課としていた。C&Cが横浜にできてしばらく通うことがなくなってしまったが無念の閉店、またリオに通うことが増えるだろう。

SN250080.JPG

画像は東口店

|

« おりひめ号 ひこぼし号 | トップページ | メトロになって 駅ボラの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14942/875461

この記事へのトラックバック一覧です: もう一つの名店カレーハウスリオ:

« おりひめ号 ひこぼし号 | トップページ | メトロになって 駅ボラの話 »